So-net無料ブログ作成

消費者金融 ブラック OK 手続き 

借金の返済に困ったら、弁護士に相談して解決してしまった方が良い場合もあります。

例えば、滞納したまま放置をしているくらいなら一度整理してしまった方が気が楽だと思います。

また、滞納していると消費者金融の利用はできませんが解決すれば消費者金融の利用も可能となります。



滞納をしていると、信用情報機関に事故情報が記録されるのでブラックになります。

滞納している状況は信用情報機関に加盟している全ての消費者金融が知る事ができます。

情報は共有されているので、もし借入じゃなくてもカードを利用したい場合にも影響が出ます。

滞納だと利用に制限が掛かる場合が多いので、滞納しているくらいなら弁護士に法的な手続きを行ってもらった方が状況は良くなると思います。



法的整理を行ってもブラックには変わりはないので、結局利用できないんじゃないの?と思う方もいると思いますが、滞納とでは状況が異なります。

法的整理を行ってブラックになっても、利用条件を満たしていれば借りれる可能性がある消費者金融が存在します。

条件というのが、安定した収入や返済能力がある事、他で滞納や延滞をしていない事です。



滞納の場合、他に借金があり返済能力もないと判断されるわけですが、法的整理を行ってブラックだと他には滞納や延滞がない事になりますし、返済能力があれば借りれる場合が多いです。

消費者金融側に信頼をしてもらえれば借りれる可能性はあると言えるでしょう。

実際にブラッックでも借りる事ができた人は多いですし、ブラックでもOKな消費者金融は沢山あります。



ただし、借りれるかどうかは守秘者金融次第ですし審査を行ってみないとわかりません。

条件を満たしていても借りれない場合もありますし、逆に借りれないと思っていたけど借りれる場合もあります。

どう転ぶかはわからないので、とりあえず申し込みをしてみるのが良いと思います。



ブラックでも借りたい場合は、利用できる可能性があるのは中小の消費者金融になります。

消費者金融だと大手が人気ですが、大手は審査の厳しい所が多いです。

大手はブラックに対応していないので、借りれるとすれば中小の消費者金融くらいだと言えるでしょう。

知名度は低いですが、実績のある所もあるし正規業者なので安心して利用する事が出来ます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。